婚叶塾の様子をお届け

2018 / 05 / 09  19:00

自己紹介の大切さ

みなさん、ゴールデンウィークは楽しめましたか?

 

 

私は、今日もセミナー開催してきました!ゴールデンウィーク中に来てくださる参加者の方に本当に感謝です⭐︎

 

 

あ、そうそう!セミナー会場に向う途中、偶然にもお神輿が通ったのでパシャり!!セミナー前にお神輿から活力いただいちゃいました!!

 

 

本題!今日も、セミナーでいただいた質問を紹介しますね!

 

【30代男性Oさんからのご質問】

 

「婚活パーティーに行くのですが、お一人お一人と話す時間が15分くらいと短い中、どのようにすれば自分をアピールできますか?」

 

という質問をいただきました!

 

なるほど!この質問、婚活パーティーに参加したことがある方はピンときたのではないでしょうか?

 

婚活パーティーに行ったことない!という人のために、この状況をまず説明します。

 

もちろん、婚活パーティーにもよるのですが、基本的にはローテーションタイプのものが多いです。

 

このタイプは、全体の時間が2時間ある中どんどんローテーションをしていくので、お一人と話す時間は、それこそ15分くらいになってしまうんです。

 

そのため、短い時間で自分のアピールをする必要があり、なかなか満足のいく婚活パーティー体験をできずに終わってしまう方も珍しくありません。

 

今回の質問者Oさんもまさにその内のお一人!

 

「15分で一体何をしたらいいのか・・・」ということで悩んでおられました。

 

そこで今日は!!縁結び心理士の宮が、試練の15分を至福の15分に変える!婚活パーティー必勝法をお伝えします!

 

 

【試練の15分を至福の15分に変える!婚活パーティー必勝法】

 

まず、15分間の中の最初の5分間で必ず行うことがあります。

 

そう、それは「自己紹介」です!

 

自己紹介なしに始まる会話って、このようなパーティーの場ではありえませんよね。

 

そして実は、この自己紹介が今回のポイントとなります!!

 

自己紹介・・・超超大切です!!

 

自己紹介でほぼ全てが決まると言っても過言ではありません。

 

というのも、そもそも、私たちが相手の印象を決定付けるのは、会った瞬間から5分前後だということがわかっています。これは初頭効果というもので、私たちは、最初に受けた印象をその後も強く持ち続けてしまうんですね。

 

ということはつまり!自己紹介がうまくいかなかった時点で、あまり良い結果にならないということになるんです。

 

では、この超重要な自己紹介、一体どうすれば良いのか、お伝えしますね!!

 

 

ここで通常の自己紹介を見てみましょう。

 

おそらく、

 

・名前

・出身地

・趣味

・好みのタイプ

 

とかがオーソドックスかと思います。

 

では!!宮が圧倒的にオススメする自己紹介を見てみましょう。

 

・名前

・出身地

・趣味

・好みのタイプ

 

です!!!

 

ん???文字の打ち間違えか?同じじゃん!!

 

と思われた方もいますよね。

 

いや、間違いではありません。

 

オーソドックスな自己紹介と同じでいいんです。

 

ただ、「項目に関しては!」です。自己紹介の項目は上のオーソドックスなものでかまいません。

 

じゃあ何が違うのかというと、自己紹介をするときの「表現の仕方」を変えてほしいんです!

 

どういうことかというと、

 

通常の自己紹介では、上のオーソドックスなものを、ただ一方的に「話す」だけで終わってしまいます。それこそ皆さん、「話す内容」にばかり力を入れてしまうんです。

 

でも、内容よりも大切なものがあります。

 

それは、「話の仕方」です!

 

心理学で有名なメラビアンの法則というものがあります。

 

これは、私たちが相手の好感度を判断するとき、「見た目が55%」「話の仕方が38%」「話の内容が7%」の割合で判断しているというもの!

 

なんと、「話の内容は7%」しか見られていないんです!大切なのは、自分の外見(ここの外見は、服装や髪型も含めたものです)と「話の仕方」だったんです!!

 

だから、自己紹介では、その内容ではなく、表現の仕方、つまり「話し方」を極めればいいんです!!

 

 

みなさんの恋愛が成功しますように★