婚叶塾の様子をお届け

2018 / 07 / 13  19:00

結婚したくてもできない人が多い理由はこの3つ

あなたは、一度も結婚しないで一生を過ごす方の率(生涯未婚率)が現在どのくらいか知っていますか??

 

その率はなんと・・・20%。

 

「ん?そんなに高くなくない?」

 

と思われたあなたに質問です。

 

そんな昔でもない45年前の1960年はどうだったと思いますか??

 

15%?

 

10%?

 

5%?

 

どれも違います。

 

正解は「2%」です・・・。

 

そう、今は45年前の10倍も結婚する人が減っているのです!!!

 

この数字を見たとき、かなりの衝撃が走ったのは宮だけでしょうか。

 

ちなみに、この数字は毎年「最高」を更新しております。

 

 

こういったリアルな数字もそうですが、セミナーやコンサルをしていても「婚活がうまくいかない人」は本当にたくさんいます。

 

結婚したい!と思っているのに結婚できない理由って一体なんなのか?

 

その答えを真剣にお話ししますね!

 

いきなり結論ですがこの3つが原因となります。

 

①婚活市場にいる女性と男性のニーズが大きく異なる

 

②そもそも恋愛は噛み合いにくい

 

③選択肢が多いと選択しない人間心理

 

いかがでしょうか?

 

「あ、わかる・・・」と思う項目もあるのではないでしょうか。

 

 

ではまず①の「婚活市場にいる女性と男性のニーズが大きく異なる」から説明しますね。

 

今の婚活市場の男女ニーズは驚くほどかけ離れています。

 

まったくマッチしていないんです。

 

まず女性目線に立って話をすると、婚活女性が男性に求めていることは、「そんなにイケメンでなくても、高収入でもなくていいから、普通の男性」です。

 

実は案外ハードルが低いように見えます。

 

しかし・・・だがしかし・・・。

 

婚活市場にいる多く男性はどうかというと、「コミュニケーションが苦手で、オシャレに気を使っていない、女性経験が少ない男性」です。

 

ちなみに少しオブラートに包んでいます。

 

これは、婚活パーティーであろうと結婚相談所であろうと同じです。

 

女性はもともとコミュニケーションをとる生き物なので、一定のコミュニケーション水準があります。

 

しかし、男性はコミュニケーションをしなくても生活できてしまうので、30歳を過ぎて結婚していない人のほとんどが「コミュニケーションが苦手で、オシャレに気を使っていない、女性経験が少ない男性」となっているのです。

 

逆に言うと、女性が求める「そんなにイケメンでなくても、高収入でもなくていいから、普通の男性」は既に結婚してしまっているケースがほとんど。

 

これが現実です。

 

私は、嘘が好きでないので、口が裂けても「婚活市場にはあなたの求める男性がたくさいる!」とは言いません。

 

でも、一つ言えることは、だからと言って素敵な結婚ができないということではありません!!

 

しっかりと正しいやり方を学べば、婚活疲れも解消します。

 

ちょっと長くなってきたので続きはまた明日^^

 

現実にも目を向けつつ、最幸の結婚のために、最高の行動をしていきましょう!!