婚叶塾の様子をお届け

2018 / 07 / 19  19:00

結婚生活で大切な!「〇〇に」という魔法の言葉。

今回は、「一緒に」という言葉の力をお伝えします( ´ ▽ ` )

 

結婚生活にも、子育てにも役に立つので、見ていってください!!

 

 

ではいきましょう!

 

 

人に何かをしてほしい時、

 

「これやっておいて」

 

というのは、皆さんお分かりのように、一番やってはいけない言い方。

 

言われた瞬間にわたしたちは、「やらされ感」を感じてしまうんです!

 

 

私が、専門学校で教員をやっていた時に、心から痛感しました。

 

生徒へ、「勉強しなさい!」と言っても・・・なかなか、やらない。

 

「あなたのためなんだから、やろうよ!」と言ってもやらない。

 

 

人って、もともと、何か行動することって苦手なんですよね。

 

 

こんな経験ないですかね?

 

『8時から、1時間だけテレビ見たら勉強しよう』って思っていたのに、

 

1時間後、『あ、やっぱり、この9時からのも・・・面白いから見よ!10時になったら今度こそ!」

 

そして1時間後、『あ、明日こそ勉強しよう!』・・・誰もが経験ありますよね(笑)

 

あまり興味がないことや、疲れることに対して、「行動する」って結構大変(^^;;

 

 

でも、そんな中!素晴らしいベテランの先生、Yさんに出会いました。

 

Yさんも、生徒に対して「勉強しなさい!」と言うのですが、

 

その後の言葉が私と違ったのです。

 

「勉強しなさい!・・・私も一緒に、教室残るから」

 

魔法の言葉・・・「一緒に」

 

Yさんのクラスの生徒は、本当によく勉強していたんです!

 

その時、ハッと思い出しました。心理学でも「一緒に」って言葉が大切だって学んでいたことを・・・!

 

 

人が行動するとき、、、特に嫌なことをやるときって、誰かと一緒ならやるんです。

 

「〇〇先生が残るなら、自分も」

 

「〇〇さんが一緒にやるなら、やろう」

 

人間って、こうなんです⭐︎

 

結婚生活も、子育ても一緒です!

 

人の行動に一番影響のある「心」を知って、

恋愛の本質を学んでみませんか?