婚叶塾の様子をお届け

2018 / 09 / 20  19:00

心理士が確信する!ステキな恋愛に絶対必要な「〇〇さ」①

恋愛心理コーチの宮です!!

歳を重ねるごとに、人って「あること」を忘れていくな。と。

その「あること」って、幼い頃にはみんなが持っていたもの。

それは

「素直さ」

幼い頃、それこそ幼稚園生の頃は、素直さMAXだったと思うんです(笑)

幼稚園の先生が、

「みんな、一緒にお歌を歌いましょー!」って言ったら、窓が割れんばかりの大きな声で、「はーーーーい!!」って返事してました。

「ミヤくん、これ、やってみよっか!?」

「はーーーい!!」

そう、あの頃は、なんでも素直に受け入れていた。

 

でも、大人になるに従って、自分の考えが全て正しいと思うようになってくる。

何かアドバイスをされても、受け入れない。

相手の方が経験も豊富なのに、どこかで疑って、バリアを張る。

私自身お恥ずかしながら、大学時代のある時まで、素直さがない部分がありました。

けれど、大学の授業中、

心理学の教授が発した一言で、私は「素直さ」を取り戻すことができたんです。

 

その一言、

 

「何事も、一度受け入れないと、その人と会話した意味がない。一度それを受け入れるから、その人との共感と信頼が生まれる。受け入れない人は一生孤独だ」

 

今でも、情景が浮かぶ。それくらい心にストンっと落ちた一言。心がブルッと震えた一言。

人は、人と繋がってこそ、孤独を忘れ、幸せになれる。そのために、まずは相手の話を受け入れる必要がある。

そう理解しました。

 

それからは、どんなに自分と合わなそうな話に対しても、一度受け入れる。

理解しようとする努力をするようになりました!

そうする事で、いろいろな変化が自分に起きてきたんです・・・

 

ちょっと長くなってきたので、続きはまた次回!( ´ ▽ ` )