東京で恋愛心理セミナーに参加する前に知っておきたい
20代・30代・40代の恋愛観の違い

「理想の人に出会うことができない」「婚活をしているがなかなか相手の気持ちをつかむことができない」などのように、恋愛に関する悩みを抱えている方は多いのではないでしょうか。そして、このような悩みは恋愛心理学についての正しい知識を身につけることで解消できる可能性があります。

東京都千代田区に拠点を置く「婚叶塾」では、恋愛心理学を学ぶことができる恋愛心理セミナーを開催しており、実際に理想的な相手に巡り会えた受講者も少なくありません。

ここでは、婚叶塾のセミナーに興味を持っていただいた方にも知っていてほしい基本的な知識として、恋愛心理学の詳細と年代別(20代・30代・40代)の恋愛観の違いについて解説いたします。

恋愛心理学とは

ハートから見える青空

今や心理学は大学などでも学ぶことのできる学問のひとつとして認知されており、なかには心理学部を創設している大学もあります。

心理学とは簡単にいってしまうと人の心理に関する法則やそれが行動に及ぼす影響を究明する学問であり、それらを追求することで人の心理が関係する謎や問題を解き明かすことも可能となります。

心理学はいくつかの分野に細分化することができ、そのひとつとして挙げられるのが「恋愛心理学」です。恋愛心理学とはその名のとおり恋愛に特化した心理学であり、恋愛に関する悩みはこの恋愛心理学の観点から解決することも可能です。

また、恋愛心理学には社会心理学や進化心理学といった別の分野の心理学を土台とする考え方もあるため、明確な根拠があるという点は大きな特徴といえるでしょう。このことから、昨今では晩婚化や少子高齢化などの社会問題に対し、この恋愛心理学の観点から分析を行う例も多くなっており、今や恋愛心理学は他の心理学と同様に学問のひとつとして認知されつつあります。

東京都千代田区に拠点を置く婚叶塾では、東京都新宿区にある会場にて恋愛心理セミナーを実施しています。恋愛心理学をもとにした講義を受けることで恋愛力を向上することができます。

年代別(20代・30代・40代)の恋愛観の違い

夕日の中手を取り合うカップル

人は年齢を重ねるごとに物事に対する考え方も変化することから、恋愛観にも世代ごとの違いがあります。

東京で恋愛心理セミナーへの参加を検討されている方は、以下のような年代ごとの恋愛観の違いも把握しておくとよいでしょう。

20代

学校を卒業して社会に出る人が多くなる20代では、仕事や収入などに関する悩みが生じやすく、恋人に対してその埋め合わせをすることを求める人が多い傾向があります。

そのため、20代の恋愛観では相手の社会的地位や収入の多さ、ルックスなどのスペックを重視する傾向が強くなります。

30代

30代になるとある程度の社会的地位を確立する人も多く、そのような人ほどパートナーに対して包容力を求める傾向が強くなります。

しかし、この年代では依然として20代の頃のような悩みに苛まれている人も多く、相手のスペックを重視する人も多いことから、恋愛観は大きく二分される世代であるともいえるでしょう。

40代

40代になると社会的地位を確立する人が多くなるだけでなく、自身がいまだに結婚をしていないことに焦りを感じる人も多くなります。このことから、40代の恋愛観ではパートナーに対して20代の頃のようにスペックの高さを求めるのではなく、包容力を求めることのほうが多くなる傾向があります。

以上のように恋愛観は年を重ねるごとに徐々に変化する傾向があり、東京で恋愛心理セミナーへ参加する際にはこのことも覚えておくとよいでしょう。

婚叶塾がこれまでに東京で開催した恋愛心理セミナーに参加した方の声も参考にしてみてください。

東京で恋愛心理セミナーへの参加をご検討中の方は婚叶塾へ

恋愛心理学は心理学のひとつであり、れっきとした学問のひとつでもあります。そのため、恋愛心理学をもとにしたセミナーでは明確な根拠にもとづいて恋愛に関する悩みや疑問を解消することが可能です。

恋愛観には世代ごとに違いがあることから、その傾向を把握しておけば婚活を成功に近づけることもできるでしょう。婚叶塾では恋愛心理セミナーを随時実施していますので、恋愛力を高めたいという方はぜひご参加ください。

東京で恋愛心理セミナーの受講をお考えの方は婚叶塾へ

会社名 婚叶塾
代表者 代表:宮 正樹
住所 〒102-0074 東京都千代田区九段南一丁目5番6号 りそな九段ビル5F KSフロア
TEL 080-5430-1797
問い合わせメールアドレス masamasajudge3@gmail.com
URL https://kon-kana.com/