婚叶塾の様子をお届け

2019 / 10 / 09  18:39

好意を見逃すな!あの人の脈アリサインはLINEで見抜ける!

こんばんは!婚叶塾代表、恋愛心理コーチの宮です^^

 メッセージのやり取りをし、1度デートしたあの人。

果たして自分のことをどう思っているのか・・相手の気持ちがわからずもやもやすることありますよね!

でもこれ、LINEで相手の気持ちをだいたい見抜くことができるんですよ!

その方法はいたって簡単!それは。。。1度既読スルーする!!

例えばこれまで「おはよう」ときたら必ず返していたとします。

でもそこを既読スルーしてみましょう!

がんばって2.3日は我慢しましょう。

もし向こうがあなたに気がある場合、必ず「追いライン」をしてきます。

「●●ってどうだっけ?」「元気〜?」など、何かしら新規のLINEを送ってきます。

なぜなら、デートするほどのなかになっている場合、あなたとの連絡が習慣化しているから。

人は習慣を急に辞めることがとても苦手です。

だから、あなたとの連絡をしない、という行動を取るのはかなりのモチベーションを必要とします。

つまり、「あなたと連絡をとることに価値がない」と相当感じていない限り、連絡を切るということが難しいのです。

相手の脈アリ度を見抜きたいのなら、1度だけ既読スルーしてみましょう。

でも!これは相当な切り札です。何度もやってしまうと、ただの不安定な人と思われてしまうので笑、気をつけましょうね!

2019 / 10 / 07  18:16

【実績報告】●●力であなたの婚活が劇的に変わる

こんばんは!婚叶塾代表、恋愛心理コーチの宮です^^

さて、ここ数日またもや結婚ラッシュです!!

こんなにうれしいことはないですね><

婚活疲れとは無縁の婚叶塾です笑。

今回も成功の秘訣をLINEで頂いていたのですが、やっぱり大切だな〜と改めて思ったのは「環境力」。

やっぱり婚活って、正直疲れるし辛いときがやってきます。

何回かデートできるけどお付き合いに至らない、お付き合いが順調に続かない、プロポーズされない、そもそも会話が全くできない・・・。

人は得意なことは積極的にやりますが、苦手なこと・慣れていないことには消極的になります。

ネガティブなことが続くとやっぱりどうしても消極的になっていく。

そうするとどうなるか?時間だけが過ぎていくのです・・。

婚活で時間は価値!そう、寿命が減っていっているのです!!

「ちょっと休憩」している間にどんどんチャンスが逃げていきます。

一人だとついつい怠けがちになるのは仕方ない。それはもう本能だから。

大切なのは環境力。周りがあなたを怠けさせません!だからチャンスを掴み、結婚することができるのです。

あなたの人生一度きり。幸せな結婚を一緒に手に入れませんか?

2019 / 10 / 06  18:39

婚活地獄!30代婚活女性の婚活が上手くいかない決定的理由第1位

こんばんは!婚叶塾代表、恋愛心理コーチの宮です^^

さて、これは男女問わずですが、年齢が上がってくると婚活は難しくなってきます。

もちろん対策方法はありますが、自分ひとりでやっていると難しい。

今回は30代婚活女性の婚活を阻む最大の理由をお伝えします!

それは。。理想の高さ!です!

みなさんやはり理想が高い方は結婚が遠のく傾向があります。

理想が高いことは悪いことではないのですが、そこに対する自分の魅力度が追いついていないこともしばしば。

そうするとボタンの掛け違いが続いてしまい、彼氏もできない、ただただ時間とお金だけがなくなっていく・・という悲惨な状況に。

そして時が過ぎれば私達は年をとっていく生き物です。さらに婚活は難易度を増していきます。

大切なのは今すく立ち止まって課題を整理すること、そして素直に対策に取り組むこと!

この2点に実直に対応する塾生の皆さんは、実際に幸せを手に掴んでいます!

婚活開始して6ヶ月以上経ち、思わしい結果が出ていないようなら危険です。今すぐご相談ください!

2019 / 10 / 04  19:29

【婚活男性必見】これをやると速攻で嫌われる!NG行動

こんばんは!婚叶塾代表、恋愛心理コーチの宮です^^

さて、婚活中のみなさんは日々戦闘モードです・・よね!?

どれだけの数の女性に会えるか、そして好きになってもらえる会話を展開することができるか?非常に重要です。

デートプランを考えたり、レストランも事前にリサーチしたりとなかなか大変だと思います。

ちなみにレストランやカフェに詳しい男性はそれだけでモテる傾向にあります・・これを極める、というのも1つの手かもしれませんね笑。

さて、そんなみなさんにお伝えしたいNG行動。

それは・・出会いの序盤で突っ込み過ぎな発言をしてしまうこと!

「家庭に問題がある人は嫌だな・・」「遊んでそうって言われない?」「他の人とも連絡とってるんでしょう?いやだなあ・・」・・。このように相手のプライベートに突っ込みすぎた発言はアウト!!!!!!

心にもパーソナルスペースがあるので、最初から踏み込まれすぎると人は拒絶反応を起こします。

大切なのは、その場を楽しんでもらう気持ち。相手が心地よくなる会話の練習をしっかりしていきましょう!

 

2019 / 10 / 03  18:22

【愛され女子】え!そうだったの?彼が夢中になる甘え方

こんばんは!婚叶塾代表、恋愛心理コーチの宮です^^

さてさて、男性は女性に甘えられると嬉しい生き物です。

でも、その甘え方にもあるコツがあって・・。

なんでもかんでも頼られると「めんどくさいな」と感じてしまいます。

でも、思わず「かわいい!!」と思ってしまう甘え方。

それは・・「自分は弱音を吐きたくないの・・弱くなりたくないから。でもなんだか最近はどうしても辛くて・・」というような強くいたいという自立心の上にある甘え!

つまりコレ何かというと、「私は普段は強い。でも誰にも見せられない私をあなただけに見せている」という特別感につながるんですね。

そうすると男性は「この子を守れるのは自分だけ!自分が守らなきゃ!」という思いに駆り立てられます!

つまりいつもいつも甘えるのはNG。自分を持ちながら自立している女性、だけどふとした時に甘えたくなる・・そんな女性に、男性は虜になりますよ!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...